ブログ

トイレ収納

2021年7月20日|カテゴリー「テクノストラクチャー
こんにちわ

ついに夏がやってきました
連日暑い日が続きますが、短い夏を楽しみましょう


今回ご紹介するのは、「トイレ収納」です。
トイレットペーパーや掃除道具を置くところって・・・
と、ふと考えた時に、どの位置にあるのがいいのか、どんな風に置きたいのか。
トイレという1つのお部屋の中をどんな形空間にするのか。

当社で採用しております、Panasonicアラウーノトイレの収納は、色々な形やカラーがございます。
キャビネットタイプの据え置きタイプ、ホワイトはこんな感じです。
(壁に埋め込むタイプもございます)

トイレットペーパーの他にも、ちょっとした掃除用具も収納可能です。



DSC04396

DSC043971



扉をミラーにすることも可能です。

下の写真はウォールナット柄のキャビネットになります。
ホワイトとはまた違った印象になります。
設置場所も、背面に埋め込んだりすることも可能です。





DSC034963

DSC03998-e1626682919294




また、造作でニッチにする方もいらっしゃいます。
見た目もオシャレですし、ちょっとした小物を飾ったり
トイレットペーパーがインテリアとして活躍したりもします。
彫りこんだ所を、全部クロスで仕上げてスッキリさせたり、底板をつけることもできます。
DSC018471

T5D_4317

DSC043951



背面をカウンターにして、小物を飾るのもいいです。
カウンターの色も、可能な限りお選びいただけます。


カウンター、ニッチを組み合わせるとこんな感じです。
左は、トイレの上部に手洗いでついているので、タオル掛けがついて
右は、別に手洗いがついたタイプになります。
カウンターもホワイト色と、濃いブラウン色で雰囲気が変わりますね。

DSC01450

DSC01959-e1626682639879



何か1つを変えるだけでも、オリジナルの空間が出来上がりますので、
考えるのが楽しくなっちゃいますね
ここでご紹介したのはほんの一部になりますので、気になった方はお気軽にお問合せ下さい。



当社の施工例も合わせてご覧ください
sekou1

長岡市槇山町 予約制完成見学会

2021年7月12日|カテゴリー「イベント
こんにちわ

ゲリラ豪雨がすごいですね
私は何個か市をまたいで通勤してくるのですが、家を出る時は
晴れていたとしても、途中ものすごい雨だったり、急に止んでみたり
本当にクルクル変わる天気です

早く梅雨があけてほしいです・・・


お知らせ&イベント情報でも公開しておりますが
完成見学会のお知らせです

f1ad2617b69f10a80c94bf8ae480437e1
7月24日()・25日()の2日間
お客様邸にて予約制完成見学会を開催致します。

open 10:00~17:00の中で各お時間ごとに
2組様までとさせて頂きます。

今回のお家は「北欧ナチュラルモダンな家」
北欧テイストでありながらも、遊び心のある壁紙もあって
見どころ満載です。
この機会にぜひ参考にされてみて下さい



f213395e11fbd16316882b83fc599cf0

4ae78b0ef2ebcd2cc5842ab45cc7b007


たくさんのお客様にご来場頂きたいのですが、すでに
ご予約で一杯となっているお時間もございます。
イベント情報にて、随時予約状況を更新しておりますので、
ご希望させる方は、事前にご確認頂きますよう宜しくお願い致します。
2日間のみの開催となりますので、ぜひご来場くださいm(__)m

イベント情報はコチラ
 ↓↓↓↓↓






縦型ブラインド

2021年7月6日|カテゴリー「インテリア
こんにちわ

先日、テレビをつけた時
植物すごいぜ!という番組をやっていて、食虫植物も登場。
食虫植物が大好きな我が子が、ウォーウォー言いながら観ていましたが、
これがまた私までウォーウォー言ってしまうほど、驚き!!!
奥が深すぎる植物!!
がしかし、テレビをつけた段階ですでに番組後半で、これは
録画するべきだったなぁ・・・・残念

ここで解説したいくらいです(興奮)

植物といえば、うちの「クジャクサボテン」というサボテンが花を咲かせまして、
サボテンなのに頑張ってこんな大きい花を咲かせるなんて
やっぱり、植物ってすごいぜ!!!

IMG0000114-e1625473245487

熱く語ってしまいましたが
今日ご紹介するのは縦型ブラインドです。
植物全く関係ありません(笑)

お部屋のカーテンて、ものすごい数の種類があって悩みどころですが
最近は、縦型ブラインドをお選び頂くお客様が増えております。
縦型ブラインドはメーカーさんによって呼び名が、
「ラインドレープ」
「バーチカルブラインド」
「アルペジオ」   などがあります。

縦型ブラインドにはたくさんのメリットがありますが、何と言っても
空間がスタイリッシュに見えることです。
当社のモデルハウスのリビングに採用しておりますが、こんな感じです。
T5D_0120
T5D_0621

閉めている時、開けている時はこんな感じです。

cff1b84e2f0986a2c0312c2dce8480b0-e1625470921249
b7f1a289920a53d04ec7a4c0e2e1a355-e1625470946761

左右どちらからでも開閉することができ
軽い力でスムーズに行えます
te-e1625471420908

形も色も柄もたくさんあります。
市野坪モデルハウスに採用したのは、ひょうたんのような形の
ラインドレープですが、すごくシルエットが素敵です。

7e1d3faa4b6e2cc6c78c1cf2bae19288-e1625470987310

縦型ブラインドは当然デメリットもあって、よく言われているのが
窓を開けているとパタパタと音がすることや、小さいおこさんの
遊び道具になってしまいがちなんてのもありますが、見た目
なんかもすごくオシャレですので、お好みですね



当社の施工例も合わせてご覧ください
sekou1
上へ