ブログ

リフォームしよっ!!

2018年10月25日|カテゴリー「不動産情報
H.FACTORY(エイチ.ファクトリー)の山田です

日に日に寒さが増し、いよいよ私の超ウルトラスーパー大嫌い
な冬のかほりがプンプン・・・
むこーーーーーの方から忍び寄って来ております・・・

ところで

10月よりまた値上がりとなりました『たばこ』
愛煙家の方にとっては痛いところではありますが、
そう簡単に禁煙できませんよね
マイホーム内での喫煙は御家族に許されておりますか?
いやいや外ですわベランダですわ
肩身狭いですよ って方も多いと思います。

先日、当社(㈱橋本不動産)管理のアパートにて、
がんがん気にせずにを吸って
おられた方のお部屋の退去立会いにて。
ドアをあけた瞬間・・・ 



ちゃーーーいーーーーろぉーーーーーーーーーい

P1140278
すごっ
P1140279
すっっごっっ
P1140289
天井もーーーー
長年のの威力とはすごいものです。
モチロンここまでくるとしみついた臭いもとれません・・・

こりゃ


リフォームしよっ!!

というわけでまだ完成には至っておりませんが、
ただ今工事中です。
クロスの選定については、
当社の優秀なコーディネータースタッフのアドバイスを頂きつつ
P1140586
キッチンを新品に
写真ではわかりずらいですが、木目調になっています

P1140583
洗面台も交換


P1140580
和室のクロスはこんな感じ
P1140582
LDKの1面にはアクセントクロスをベースのクロスは写真ではわかりずらいのですみません

before
37509495d552931201cfba890fbca4ae
今までのトイレはこんな感じでしたが・・・
horizontal
after
P1140585
お部屋の1面にブラウン系を使用したので、 背面はブラウンで、側面はれんが調にしました
やっぱり、新しいのはいいですね
全体像が気になりませんか?

完成しだい、入居者の方を募集致しますので、
お探しの方ぜひぜひご連絡を


また

H.FACTORY(エイチ.ファクトリー)では、毎週土日10:00~17:00
長岡 旭岡&希望ヶ丘にてモデルハウス展開中です
皆様のご来場お待ちしております


 完成見学会 ありがとうございました!   

2018年10月22日|カテゴリー「イベント
こんにちは  橋本技建/H.FACTORY おーたデス
DSC02265

13(土)~21(日)まで、

見附市内にてhouse完成見学会を開催致しましたflag

沢山の皆様にお越し頂き、スタッフ一同

心より御礼申し上げます。

また、ご協力頂きました施主様にも

改めまして感謝でございます。

次回の見学会は、来年に予定しておりますhappy02

 

また、現在、立川総合病院近くクロスタウン旭岡分譲地と

希望ヶ丘分譲地(原信七日町店様近く)に

モデルハウスがございます。

クロスタウン旭岡は12月上旬には閉鎖予定です。

ぜひ、お越しくださいませhappy02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造作洗面台1

2018年10月18日|カテゴリー「インテリア



こんにちは! H.FACTORY エイチファクトリーのスサです。


朝晩すっかり寒くなりましたよね、、、毎朝何を着ようか悩んでいる今日この頃。


先日も開催中の完成見学会の会場での外待機、寒がりな私はもうカイロが必須なのです…


1人だけ厚着です!首もグルグル巻きです!見た目は冬仕様です!この恰好で今週末もお客様をお迎えします(笑)


13日(土)から見附市で開催している完成見学会も、今週末10/20(土)・21(日)で最終展示となります。


先週も本当に沢山のお客様にご来場頂き、誠にありがとうございました(*‘ω‘ *)


施主様のこだわりがギューッと詰まった、見どころ満載なお家です!


これから新築・リフォームをご検討中の方には、ぜひ是非見て頂きたいたいなぁーと思います♡


そんなステキなお家で、今回ご採用して頂いた造作洗面台をチラッとご紹介します。


なんと!2か所あるのです('ω')ノ






IMG_4263
 ①脱衣室

 コンパクトサイズの洗面台です。

 壁には使い勝手の良いオープン収納棚を設置しました。

 正面のブラケット照明もステキなんです!

 (タイル:AGT-BK-Verona)
IMG_4254
 ②1F玄関・廊下

 50㎝サイズの洗面台です。

 カウンターの下にも棚があります。

 木製フレームのミラーとオーダーカウンターもGood!

 (タイル:TAI-1)



いかがでしょう?


私の写真の腕前じゃ、全然伝わりきれていない様な気もしますが(;・∀・)


実際の洗面台は、この画像の10倍、いや100倍!!! ステキに仕上がっています!


この他にも、もっと造作洗面台を見たい!という方、


ただいま絶賛公開中の弊社モデルハウスへお越しください。


クロスタウン旭岡 & グリーンヒルズ希望が丘 毎週土日祝10:00~17:00 公開中です。


それぞれのモデルハウスに造作洗面台、展示中です!




「我が家だけのオリジナル洗面台」とっても素敵ですよ( *´艸`)

安全な階段

2018年10月15日|カテゴリー「お知らせ
H.FACTORY(エイチファクトリー)テルタです。
現在見附市昭和町で開催中の完成見学会、週末たくさんのご来場ありがとうございました。
引き続き10/21まで開催しておりますのでこの機会にぜひお立ち寄り下さい。

さて今回は階段についてお話しさせて頂きます。
毎日上り下りする階段ですが、家の中で一番事故が起こってしまう間所でもあります。
階段の寸法は住宅の場合、幅750㎜以上、けあげ230㎜以下、踏面150㎜以上と建築基準法で定められています。
kaidan-e1539594640607
しかしこの寸法は、最低限の基準になりますのでこれでは急で上りにくい階段になってしまいます。
では何を基準にするか……『住宅性能表示基準』という基準があります。
その中の高齢者等への配慮の評価として等級によって勾配、蹴込み、曲り部分の寸法等基準が定められています。
その中で曲り部分の規定緩和出来る階段の形状が載っています。(望ましい形状)

kaidankeizyou-e1539594719675
aの場合 下3段以内曲りOK30°以上
bの場合 aの場合の下が踊り場(平ら)
cの場合 180°の曲り部分を60°、30°、30°、60°の4段にする

こちらをもとに安全で上りやすい階段を心がけています。
すべったり引っかかりにくい素材・形状にする事も必要です。

あとはストレートの直階段。別名鉄砲階段と言われるだけあって、まっすぐで危ないと思われるかもしれませんが、勾配を緩くしたり手すりを取り付けてあれば(義務付けられています)リズムよく下りれますので安全な階段になります。

こちらは弊社モデル住宅の階段になります。
608cae8662711c7f92b06be000491cdb
鉄骨のオーダー階段です。吹き抜け部分にあって開放感があります。
DSC01902-e1539594764442
こちらは既製品です。カッコイイです。
下半分だけでも取付可能です。
こんなおしゃれな鉄骨階段も作成出来ます。

88a95d6096802488a81857a8ff5de415-724x10241-e1539595092928
そして今回の完成見学会をさせていただいているお施主様宅もカッコイイ鉄骨階段を採用して頂いております。
是非この機会にご覧になってみませんか。
21日までになりますのでお早めに。

住宅の嫌われもの・・・結露のお話し①

2018年10月11日|カテゴリー「お知らせ

こんにちわ。

H.FACTORY(エイチファクトリー)の大竹です。

 

少し涼しくなって過ごしやすくなったと思いきや、だんだん肌寒い日が多くなりましたね。

そのおかげで、洗濯物を外に干せず室内干しで、結露やカビで困っている方もいらっしゃると思います。

 

そこで数回にわたり住宅の結露についての原因、種類、対策などをご紹介したいと思います・・・が!

結露を思い浮かべるとなんだか悪いイメージ、何か理科の授業みたいでウーーーンって方も多いかもしれません、、、

そんな方にもなるべわかりやすくお話しいたしますのでお付き合いよろしくお願いします。

 

さて、結露と聞くと・・・・

窓ガラスがダラダラ、押入が湿気でジメジメ、夏のビールグラスの水滴・・・などを連想される方が多いと思います。

グラスの水滴なんかだったら実害はないので、まあいっかー、っとなりますが。

窓のダラダラ、押入のジメジメはお家のためにも何とかしたいですよね。

 

新築したのになんで?

ペアガラスなのに?

って方にもご参考いただければと思います。

 

 

そもそも結露とは?

多くの水蒸気を含んでいる暖かい空気が、冷たい物体に触れて冷やされ、その物体の表面に水滴が発生することです。

 

みなさんが湿度○○%などと言うように、空気中には水蒸気が含まれています。

暖かい空気であればあるほど多くの水蒸気を含むことができ、冷たければ冷たいほど水蒸気を含むことができる量が少なくなります。

 

例えば・・・

暖かい空気が含むことのできる水蒸気をジョッキ1杯分

冷たい空気が含むことのできる水蒸気をコップ1杯分

 

とすると、暖かい空気が、冷たい空気に変わった時(気温、室温の変化)、含むことのできる水蒸気量が少なくなり、

入り切れなくなった水蒸気が水滴となり押し出されます。

ジョッキの水をコップに注いであふれるイメージですね!

これが「結露」の仕組みです。

 

結露の仕組み、なんとなくわかってもらえましたか?(かんたん過ぎて説明不足でしたらスミマセン)

 

ご理解いただいたということで・・・

次回 は皆さまがお住いのお家で、どの部分に結露が発生しやすいのか、またそれによってどんな実害、問題が起きるのかをお話ししたいと思います。

では、またのご覧お待ちしております。

 

なお、10/13~21まで見附市昭和町で、お客様邸のオシャレお家の完成見学会を行いますのでぜひお立ち寄りください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上へ