ブログ

「H`s マルシェ2019」

2019年10月24日|カテゴリー「イベント
H.FACTORY(エイチ ファクトリー)瀬戸川です。

先般の台風の影響で、道路交通網やライフライン等に
甚大な被害が出ております。

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


さて、エイチ・ファクトリーの感謝祭として誕生した
「H`sマルシェ」を去年以上にバージョンアップして、
今年もOPENいたします。



〇日時:10月27日㈰AM10:00~PM15:00

〇場所:見附市市野坪町903番地1 
    (株)橋本技建㈱橋本不動産駐車場

〇イベント内容:
    雑貨のハンドメイド作品や手作りフード、ワークショップなど、
    ステキなモノやコトが大集合しました。
    その出店数は過去最大の約50ブース!!
    ぜひ遊びに来てください^^

毎年人気の木工教室は、
「ゴロゴロBOX」を作ってもらいます^^

受付時間はAM10:00~とAM11:30~の2部制です。
各先着順10名様となります。

参加費1台2000円です。
*売上の一部は新潟県動物愛護協会への
寄付金とさせていただきます。

またPM14:00~去年好評だった餅つきイベント
を開催します。
つきたてのお餅を無料配布いたします。




just_omote2







just_ura2
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

なお、車でご来場の場合は、臨時駐車場として
当社隣㈱浅記様駐車場をご用意しております。
例年かなりの混雑は予想されますので、
警備員の指示に従って駐車お願いいたします。









   

「宅地建物取引士」

2019年10月7日|カテゴリー「ブログ
H.FACTORY(エイチ ファクトリー)瀬戸川です。

だいぶ朝晩冷え込む日がおおくなってきましたね。
みなさん風邪などひかないように気を付けてくださいね。

さて、今回は「宅地建物取引士」を
テーマにしてみました。


「宅地建物取引士」とは、通称「宅建」と呼ばれる国家資格です。
2015年の宅地建物取引業法に改正されるまでは、
「宅地建物取引主任者」という名称でした。

ちなみに私が、宅建試験に合格したのは1990年(平成2年)大学4年生でした。
当時、日本経済は、バブル経済のピークでしたので、あらゆる業界で
積極的な不動産投資を推進していました。

不動産業を行うためには、1つの事務所に対して、5分の1以上の割合で、
専任の「宅建士」を設置することが法的に義務付けられているため、
「宅建士」資格が非常に就職活動に有効だったことを
鮮明に記憶しています。



もちろん、資格がなくても、営業活動自体はできます。
が、不動産業務には、「宅建士」のみできる3つの業務があるんです。

①重要事項の説明:
契約内容で特に重要な事項を、契約前に書面にて説明すること。
説明前に「宅地建物取引士証」の提示義務をあります。
契約後の行き違い等から起こりえるトラブルを
未然に防止するためにも大変重要です。

②重要事項説明書(35条書面)の記名押印:
上記①の書面のことです。作成自体は資格は不要です。
ただし、内容に重大な錯誤等があれば、
説明した「宅建士」の責任となります。
なので、責任の所在を明らかにするべく、
記名押印することになってます。

③不動産売買契約書(37条書面)の記名押印:
契約内容を確認し、正しいことを証明するため記名押印します。
重要事項説明書と違い、説明義務はありません。


「宅建士」の試験内容は、
民法・宅建業法・建設における法令上の制限、
税制等々多岐にわたります。
合格率は、毎年15%前後になるように設定されます。
そのため、平均点が高いほどボーダーラインは、
上がりますし、低ければ下がります。
ちなみに私の受験した1990年は26点という史上最低
の年でした。
消費税施行の前年だったのですが、試験問題には出ない
という大方の予想を見事に裏切り出題されたことが、
大きな理由でした。





試験に合格すると資格取得者になれます。
が、これだけではまだ「宅建士」の資格証は
もらえません。
資格証を交付申請するには、実務経験が2年以上あるか、
スクーリングを受講する必要があります。
交付後は、5年毎に法定講習を受講して更新することになります。
(関連する法律や税制等が、頻繁に変わるので
都度勉強しましょうねということことかなと思ってます。)




もちろん交付申請しなくとも「宅建士」資格自体は、
有効ですし、就業需要も安定しています。

もし皆様の中でご興味お持ちになっていただけた方
がいましたら、ぜひチャレンジしてみてください。



IMG_1820
H.FACTORYには
宅建士・FPをはじめ皆様をサポートする様々な専門分野のスタッフがいます。

家族の思い出を重ねながら、
未来へと価値を紡いでいくマイホーム創りの
お手伝いができればと思います。

ぜひお気軽にご相談ください。
お待ちしております。









   

見附市イベント情報!当社も今月マルシェを開催予定!

2019年10月2日|カテゴリー「お知らせ

みなさんこんにちは、橋本卓憲です。

夜が冷える季節となり、体調を崩しやすい季節となってきました。

近くの小学校では、すでにインフルエンザで学級閉鎖もあったようですので、

体調にはお気を頂きたいと思います。


さて、10月に入り、スポーツや文化の秋と言われますが、イベントの秋でも

あります。そこで、見附市タウン情報を久々に上げていきます。

10月4日(金)から10月7日(日)迄見附駅前にて

【みつけるプロジェクト】が開催されます。みつけ駅周辺つかう会議事務局が

駅前再開発の検証実験で行われております。この企画も昨年より続いて、第4

弾の開催。様々な店舗が出店されます。また、5日(土)には、⾳楽とダンス

のイベント in 駅前駐⾞場ということで、子供のダンスとバンド&ジャズライブ

もあるそうです。

見附は、ニットで栄えた町であり、新潟県内の中心(へそ)ということで、

見附駅前は、貨物輸送による流通の倉庫が多くあり、駅前は、流通の拠点

として使われておりましたが、時代の流れにより、倉庫も取り壊されたり

しております。

市外の駅前は、多くが人が集まる店舗も多く、若者が集まる町としている

ところ多くありますので、このみつけるプロジェクトの検証により、

駅前が、若者の集まる賑わいのある駅になってほしいと感じております。

消費税増税もあり、なかなか家計を圧迫している現状もありますが、

開催の度に遊びに行っておりますので

よかったら是非、遊びに行ってもらいたいと思います。


また、事前の告知となりますが、当社でも、この10月27日(日)

に毎年恒例のマルシェを開催致します。

沢山の店舗が各地より出店致しますので、是非楽しみにして頂きたいと思います。






「所得合算」

2019年9月18日|カテゴリー「お金・ローン
H.FACTORY(エイチ ファクトリー)瀬戸川です。

ようやく秋めいてきましたね。
私の家の裏山(弥彦山)もあと1,2カ月すれば
紅葉のシーズンとなります。(かなり気が早い話ですが・・・)

さて、今回は住宅ローンのテクニック「所得合算」を
テーマにしてみました。

さてさて、マイホーム購入・新築は、
人生で1度あるかないかの非常に大事なイベントです。

次世代に資産として残せるようなマイホーム創り、
資産価値を高めるためにも、
耐震強度や省エネ性能などには重点をおきたいですし、
お気に入りのインテリアを集めてコーディネートする空間は、
上質なライフスタイルを演出して、
心の充足感を満たしてくれることでしょう。


そんなマイホーム購入を検討する場合、
大多数の方が、住宅ローンを組み入れて資金計画をすると思います。

そこで、まず気になるのは、
自分たちはローン自体組めるのかな?とか、
組めたとしてもローン借入可能額はどのくらいだろう?
ということではないでしょうか。


実際の住宅ローン借入可能額は、年齢や勤務先、勤続年数等々
も加味されますし、金融機関によっても基準は異なります。
が、やはり基本的には年収で判断されます。

共稼ぎの場合は、「収入合算(ご主人様➕奥様の年収)」で申込することが
できます。
これを使えば、より多くの住宅ローンを組むことが可能になります。


「収入合算」には一般的には「連帯債務」と「連帯保証」があります。

「連帯債務」:1つのローンを主債務者➕連帯債務者で組みます。

①住宅ローン控除等の税制優遇措置がそれぞれ受けられます。
②住まい給付金等補助金制度がそれぞれ受けられます。

「連帯保証」:1つのローンを主債務者➕連帯保証人で組みます。

①主債務者のみ上記税制優遇措置が受けられます。
②主債務者のみ上記等補助金制度が受けられます。

どうですか?「連帯債務」の方がメリットがありそうですよね。
ですが、さらに考えていただきたい事があります。



それは、「団体信用生命保険」の事です。

債務者が死亡・後遺障害状態等一定の状態になった場合、
ローン残高返済がゼロになる生命保険です。

「連帯保証」⇒主債務者のみ加入できます。

「連帯債務」⇒金融機関によりルールが違うので注意が必要です。

例えば、以下のケースがあります。
①主債務者のみ加入(連帯保証と一緒)
②主債務者と連帯債務者の割合をある程度の範囲で自由に決定できる。
③主債務者と連帯債務者の割合が決まっている。
④どちらに万が一のことがあっても全額控除になる連生団信もあります。

②③のケースは一定割合のローンが残ってしまいます。
お子様や家族を養いながら、ローン返済もするのは
大変だと思いますので、よく考慮した方がいいと思います。
④が一番いいのですが、掛金が高額になったり、
金融機関がかなり限定されてしまいます^^;



IMG_1820
H.FACTORYには
FP(ファイナンシャル・プランナー)をはじめ皆様をサポートする様々な専門分野のスタッフがいます。

家族の思い出を重ねながら、
未来へと価値を紡いでいくマイホーム創りの
お手伝いができればと思います。

ぜひお気軽にご相談ください。
お待ちしております。









   

もう9月・・・

2019年9月6日|カテゴリー「ある日の出来事
H.FACTORYの山田です。

ちょっとお久しぶりの更新です
なんせ
世界中を
出張でまわっていたもので・・・(嘘です)




さて
またしても    アッ






という間に9月になってしまいました。
なんだか、まだ暑いのですが晴れの感じが『秋
って感じがしませんか?


当社では、8月のイベントも無事終了し、今週末は
見附市今町地内にて【予約制の完成見学会】となっております
そして、いよいよ10月には、H'S マルシェの開催が
控えております
現在着々と準備を進めておりますので、ぜひお楽しみに
詳細については、今後どーーーーーーーーーーーんと掲載
致しますので、ぜひチェックしてくださいね



さて、最後にまた私事の小ネタを1つ
この夏、かくかくしかじかで、とある旅館に宿泊する事に
なりまして、改装をしてお部屋が増えたというのは聞いていた
のですが、何がどうなったか豪華なお部屋に宿泊できる事に
なりまして
その階には、暗証番号を入力しないと中には
入れないというシステム
中のラウンジには、ご自由にどうぞ的なスイーツやドリンク
やお酒までその他エトセトラ・・・
お部屋は露天風呂付でしたので、ちょっとだけ公開
私がただ単に、最新についていけないだけなので、
これは普通なのかわかりませんが、お部屋にはBluetoothで
とばせる?スピーカーも設置してありましたので、子供に
『パプリカ』をかけてあげて、ノリノリの我が子でした
もうこんなお部屋に泊まれる事はないでしょう



20190814_161332-e1567734211884

20190814_160704-e1567734287353

上へ