ブログ

クラフトレーベル

2020年3月10日|カテゴリー「パナソニック設備
こんにちわ

昨日は20℃近く気温が上がり、いよいよ冬が終わる気配でしょうか。
私の大嫌いな冬が グッパイ冬
でも、今日はやっぱりまだ寒い
 
さて、先日「パナソニック ベリティスシリーズ」の色が塗れるドア「クラフトレーベル」を
実際施主様に塗って頂いたので、その様子をチラッっとご紹介致します。
まず、その「塗れるドア・クラフトレーベル」のご紹介から~
CA182AHND-PA0052055
CRAFT LABEL 
クラフトレーベル

50~60年代のトラデショナルデザインがベースのドア「クラフトレーベル」
好きな色に塗ってみる。自分の「好き」を飾って部屋作りを楽しむ。自由にアレンジ&カスタマイズできる「クラフトレーベル」なら、デザインやディティールにこだわった、お気に入りの空間が作れます。

●色柄や採光部、ハンドルはドアにあわせて自由に選べます。家具やファブリックなどのコーディネートも楽しめます。
●DIYが初めての方でも気軽にセルフペイントできるドア。好きな色に塗ってお部屋のアクセントに。
●お気に入りのアンティーク風プレートや鍵などのアクセサリーでドアの周りを飾ることもできます。

※右が塗る前・左が塗ったあとです


ラインナップもたくさんです
※一部のご紹介です
DA182AHND-PA0050603
DA182AHND-PA0050691
DA182AHND-PA0050699
DA182AHND-PA0050627
DA182AHND-PA0050651
DA182AHND-PA0050683

今回、施主様に実際塗って頂きました
お子さんには、楽しめるイベントになったと思います。
ピンクのドアで、すごくかわいくなりました
o23
塗る前はこんな感じです。
養生テープでガラス面を保護します。
o13
ペンキを準備
ローラー・ハケ・ふでを用意しました
o32
いざ!
スタート
o10
みんなで協力して塗っていきます
o62
o53
塗れました!
あとは乾かして養生テープを剥がせば出来上がり
白いクロスにピンクのドアがかわいいですね

自分だけの味のある、ステキなドアができあがりますよ
CA182AHND-PA0050155_2
CA182AHND-PA0052031

そのほか施工例もぜひチェックしてみてください
sekou1

~テクノストラクチャー~耐震等級3の家

2020年3月5日|カテゴリー「テクノストラクチャー
こんにちわ

コロナウィルスの影響で、色々パニックですね…
新潟県も出てしまったので、マスクをしたいところですが、これから益々ひどくなるのか、終息に向かうのか、どうなるのか、全くわからないし、マスクは販売されるのか…
我が家のわずかなマスクを使うか日々悩んでおります。
本当にいざとなったら、お手製の『何か』で防御するしかない!
なんて考えてみたり

とにかく、これ以上拡大させないためにできることを!
ですね。

今自宅待機を余儀なくされている方がいらっしゃると思いますが、家にいる時間が長くなるのであれば、当然安心して住める住宅でなければなりませんよね。

今回は、今更ではありますが、テクノストラクチャーは地震に強い
『耐震等級3』
この『耐震等級3』についてお話ししたいと思います


41815175.L

実物大の住宅に震度7揺れを5回加えた耐震実験
●実物大のモデル住宅に強い揺れを与え、耐震性能を確認

耐震性能を確認するために、阪神・淡路大震災(震度7相当)と同じ地震波で振動実験を実施。実験住宅は、耐震性の高い単純な間取りとせず、現実的な間取りであえて厳しい条件に。計5回※地震波を加えた結果、主要構造体に損傷・変形が見られず、強度が実証されました。
熊本地震では、何度も襲う余波で倒壊した家屋も多く、繰り返す揺れへの強さにも注目が集まっています。
※阪神・淡路大震災と同じデータを使い、壁を減らすなど、仕様を変えて実施しております
地震時に身を守るだけでなく地震後の暮らしも考え耐震等級3を推奨
●建築基準法の耐震基準の1.5倍の地震力に耐える強さ
耐震等級は住宅の耐震性能を評価する表示制度で、等級は1~3まで。最低ラインの等級1は建築基準法の耐震基準を満たす「震度6強で、損傷は受けてもつぶれない」というレベル。大きな地震時に身を守れたとしても、地震後に暮らし続ける家としては不安が残ります。
テクノストラクチャーでは、消防署など重要な建物と同じレベルの耐震等級3(等級1の1.5倍)を推奨します。





41815191.L
等級1
-----------
地震力1.25倍
41815221.L
等級2
        
----------------------------  
41815203.L
等級3

-----------→
地震力1.5倍
41815239.L
壊れてはいけない消防署は耐震等級3相当
消防署などの建物を新築する際には、災害時にきちんと機能できるよう、地震力を1.5倍で想定して建てることが定められています。
※住宅で言えば耐震等級3相当

テクノストラクチャーはこの耐震等級3を採用しているわけです


さらに!
耐震住宅にさらなる安心を!!
地震に強い家づくりを考えるとき、建物全体と同時に建物の紐部にも耐震対策のカギとなる要素があります。3つのポイントをご紹介します




41815249.L
➀制震システムで
「耐震+制震」の
 ダブル対策
建物の揺れを
30%~50%低減
地震の被害で見逃せないのが揺れで倒壊した建物や家具転倒による人的被害。過去の地震でも被害拡大の一因になっています。テクノストラクチャーの耐震化の技術にさらなる安心をプラスするのが「制震システム」。
建物に組み込まれた制震装置が地震の揺れを吸収することで、建物の揺れをさらに抑え、家具の転倒やクロスの破損を低減します。繰り返し襲う余震対策としても効果的です。
41815173.L
「耐震
揺れに耐える

41815163.L
「制震
揺れを吸収する
41815135.L
②屋根の
 軽量化対策
地震時に建物にかかる力を低減。
重心が下がり建物バランスも向上
地震時には建物の重さに比例した力がかかります。
屋根が重いと、建物が重くなるだけではなく、建物の重心が高くなり、地震時の建物揺れが大きくなる原因に。
屋根を軽くすることも大切な地震対策の一つです。
<屋根材別重さ比較>
厚型平板       約42㎏/㎡
一般ストレート屋根  約21㎏/㎡
機能屋根システム   約8㎏/㎡
41815101.L-1
③室内のものから身を守る
地震の揺れで開こうとする扉をロック。
棚から飛び出すものから身を守る
地震時は、生活用品落下から身を守り、物の破損を防ぐ対策も大切。家具は、揺れると扉をロックする『耐震ロック』付のものがおすすめです。

食器棚・収納棚などにあると安心の『耐震ロック』
当社自信を持ってお客様におすすめする

テクノストラクチャーの家を建てらるのは
テクノストラクチャー工法採用ビルダーだけ!!

テクノストラクチャーの家は、パナソニックの施工認定を受けたハウスビルダーだけが建設・販売できます。
緻密に計算し、設計した建物を、設計通りの強度と品質で一棟一棟作り上げます。
妥協のない施行で確かな安全をお届けします。



41815189.L
41815201.L
もっともっと詳しい内容を知りたい!
聞いてみたいことがある!
資料を読んでみたい!などなどお気軽にお問い合わせください。



当社の施工例もぜひ、チェックしてみてください

sekou1

~テクノストラクチャー~結露対策

2020年2月28日|カテゴリー「テクノストラクチャー
こんにちわ

ここ数回、テクノストラクチャー工法についてご説明しておりますが、今回はテクノストラクチャーが行っている
結露対策についてご説明いたします。
全く、結露というやつは厄介なヤツです。嫌いです。
結露の水分によって、構造体や断熱材が腐食・劣化し、住宅の性能に致命的なダメージを与えてしまいます。

が、しかし。

テクノストラクチャーでは、構造体の耐久性を高めるために、様々な防露対策を講じ、結露対策として、通気構法を採用しています。


41812893.L
テクノストラチャーでは、調湿性に優れた木の特性を活かしながら、湿気の影響を受けやすい壁の中、
床下の防露・通気に配慮しています。






41812881.L
【小屋裏換気】

屋根の天井の間にある小屋裏は、湿気や熱がたまりやすい部分です。
冬場の湿気は結露の原因となり、夏のこもり熱は室内の温度上昇をもたらし、不快感やエネルギーのロスを引き起こします。
この小屋裏を効率よく換気するため、軒裏には有孔板等の換気口を、棟には自然換気棟を標準仕様とし、軒下から棟へと空気がぬけるようにしています。
41812891.L
【床下換気】
床下換気工法により、床下の湿気を効果的に排出し、土台や柱脚部の腐れを防いでいます。
基礎を切り欠かないため、基礎強度を低下させることもありません。
【テクノビームの結露防止】
テクノビームの芯となる形鋼の結露防止として、外壁やバルコニー部分のテクノビームに、
ロクセラムフェルトやポリスチレンフォームを施工しています。
※接合部にはウレタンを吹き付けます
※北海道を中心とする1・2地域では、外周部分のテクノビームの表裏に断熱材を施工することによって
 防露に対し、より安全な仕様となっております。
41812871.L
テクノビームに板状断熱材を張りつけ、外気温がテクノビームに伝わってこないようにしています。
41812885.L
持ち出しバルコニー部分は、発砲ウレタンやポリエチレンフォームで断熱補強しています。
【壁体内通気構法】
外壁の内部は、外気温と室内温との温度差で結露が発生しやすくなっています。
テクノストラクチャーでは、この壁体内結露を防ぐために、外壁材と透湿防水シートの間に15mm以上の通気層を確保しています。
室内から侵入して壁体内にたまる湿気を、通気層から排出する仕組みです。
外気温が低い寒冷地等では、より結露が発生しやすくなるため、断熱仕様もよりハイレベルの基準を設けています。


41813989.L
■ウレタン断熱仕様
右図の手前から、外壁→透湿防水シート→水色の矢印は通気層の空気の流れを表しています。白いのが断熱材→石膏ボートとなります。
万が一、壁体内に湿気が流入しても、通気構法により常に壁体内の空気を外気へ逃がし、乾燥状態を保ちます。
※寒冷地は断熱材の厚みが変わります。
41812889.L
■繊維系断熱仕様
標準地・寒冷地仕様
右図の手前から、外壁→透湿防水シート→手前水色の矢印は通気層の空気の流れを表しています。茶色いのが断熱材→奥の水色の矢印は室内からの湿気→石膏ボートとなります。
万が一、壁体内に湿気が流入しても、通気構法により常に壁体内の空気を外気へ逃がし、乾燥状態を保ちます。
※寒冷地は断熱材の厚みが変わります。
長く暮らすための細やかな配慮、防露・通気、耐久性に取り組んでおります

さて、この週末コロナウィルスの影響でお出かけするかしないか・・・
新潟県はまだ発症事例がありませんからね。
でもなんとなく心配ですよね。悩む・・・・
それではまた来週。何か私事ネタが出来ましたら、合わせ載せますね。



当社の新築施工事例もチェックしてみてください
sekou1

テクノストラクチャー工法 ③

2020年2月26日|カテゴリー「テクノストラクチャー
こんにちは
22日(土)・23日(日)とイベントを開催させて頂きましたが、たくさんのお客様にご参加頂きました
和やかな雰囲気で楽しいイベントになり、本当にありがとうございました。
来月は、いよいよ『完成見学会』が控えております。
また、イベント情報にてお知らせ致しますので、ぜひご来場ください

さて、ちょくちょく私事ネタを書いておりますが
もーーーーーホントに驚いた最近の出来事。

それは
『坂道』+『追い風』のおそろしさ

コレ、めちゃくちゃ早く走れるんですよ想像以上に
この週末強風で、安定しないお天気だったのですが、一瞬の晴れ間を狙って前から気になっていた海の高台みたいな所に行ったんですね・・・
そしたらですよ、下の写真の芝生の坂を登ってそっから高台に行くのですが、まーーーーーーーーーーー超強風で
こりゃ早々に帰ろうってなったら、子供が全速力で坂を下って走るわけですよ。
120%転びますよ。坂道+追い風ですもの。
助けようと自分も走ったら、もうそりゃ、子供なんで追い抜いて足が回る回る回る
転んでたまるかとたぶん、この年齢では異例の超最速スピード出ましたよ。「ギャーーーーー!!!」って声も出て。
下に着いて振り返ったら、子供はカエルのふんづぶれた状態みたいに見事に転んでました(笑)
助けられなくてごめん 
芝生ですし、ケガもなく、本人は爆笑していたのでよしとしますが・・・(言い訳)

限界突破したい方、ぜひこの『坂道』+『追い風』試してみてください
20200224_141153-e1582619348386
20200224_141147-e1582619381577


いつ、何が起こるかわからない
そんな毎日なわけですが、そんな毎日に備え
前回に引き続き、テクノストラクチャーの388項目の『構造計算』
ご紹介させて頂きます。

41812554.L
『耐力壁の量』
18項目(※18項目)
地震や台風といった水平方向からの力を受け止めるのが、筋かいや面材のある耐力壁なわけです。
その耐力壁が、平面のX方向、Y方向の耐力壁線ごとに充分に配置されているかをチェックします。
地震力では各階の荷重、風圧力では各階の見付面積算定の基準となります。
41812566.L
『耐力壁の量』
12項目(※12項目)
上図でご説明した耐力壁の量が充分でも、配置に偏りがあると、力を受けた時に壁の少ない方向が、ねじれ現象を引き起こし、破壊する危険性が生じます。
平面的な耐力壁のバランスを※1偏心率で算定し、立面的な偏りを※2鋼性率で算出しています。
●重心:地震力や風圧力の作用する中心点
●鋼心:各階の耐力壁の配置により算出される、水平方向の鋼性(変形のしにくさ)の中心点
ムム、むむ・・むむむむむ

またしても、なんだか難しい言葉がズラズラ・・・
まず※1 偏心率とは・・・
建物の平面上の耐力壁の偏り、重心と鋼心のズレを表すもので、偏った耐力壁の配置は
建物のねじれの原因になります。

そして、※2 鋼性率とは・・・
建物の上下階の耐力壁の偏りを表すもので、各階に鋼性の偏りがあると、柔らかい階に
変形、損傷が集中します。

41812583.L
『床強度』
(水平構面の検討)
8項目(※8項目)
地震による水平力が各耐力壁に均等に伝わるためには、床、屋根などの水平構面の強度が十分である必要があります。
テクノストラクチャーでは耐力壁線間隔、耐力壁の配置のバランス、吹き抜けの有無などに応じて必要床強度を計算にて確認しています。

そもそも、水平構面とは、耐力壁を上部にで横につなぎ、一体化している床、及び屋根面のことです。
この水平構面を検討しない場合、吹き抜けのある家なんかは地震力が伝わると、強い壁・柱で構成しても床・屋根面が弱いと崩壊する危険性があるわけです。
テクノストラクチャーの場合、屋根形状・耐力壁の位置関係などに応じて最適な床仕様を決定するため、より安全になるのです。


いかがですかか
この388項目の緻密な計算、厳し~~くチェックしてお客様にお渡しさせて頂いております。
近年、木造住宅でも構造設計や、構造計算の重要性が叫ばれ、構造設計の実施をうたう住宅も増えております。
しかし、一口に構造設計と言っても、その内容はさまざまで、そのほとんどが、家としての最低限の条件を満たすために
法律で定められている基準のみクリアする壁量計算と呼ばれるものなんです。
現に、一般的な木造住宅では8項目程度、一般的に行わている構造計算は200項目程度。

テクノストラクチャーでは、法律で定められた仕様規定(壁量計算・四分割法など)だけでは不十分と考え、より高度で
多角的な『立体的応力解析』で388項目ものチェックを実施し、構造的に負担のかかるほぼすべての部位の強度と、住まい全体のバランスを確保できるようにしました。

数回に渡り、テクノストラクチャーのご説明をさせて頂きましたが、ななななななんと!!
まだまだまだまだまだ続きます 
また次回ぜひチェックしてくださいね



新築施工例もぜひチェックしてみて下さいね

sekou1

テクノストラクチャー工法 ②

2020年2月21日|カテゴリー「テクノストラクチャー
こんにちは
日々、コロナウィルスのニュースでもちきりですね
色々なイベントが中止になってしまい、
対応に追われる毎日かと思います。

当社、22日(土)・23日(日)と稲保モデルハウスにてIHクッキングヒーター体験会&家づくり相談会を
予定通り開催致しますので、皆様ぜひご参加下さい

さて、前回テクノストラクチャー工法のテクノビーム
について書かせて頂きましたが、今回は引き続き、テクノストラクチャーについて書いていきたいと思います。

お客様一人一人
間取りも環境も異なるから、すべての住まいに
『構造計算』
住まいの本当の強さは、柱や梁などの部材の強さだけでは実現しません。
地震や台風、豪雪などの外部から加わる様々な力に対応できる住まい全体のバランスが大切ですよね。
そこで、木造2階建住宅には義務付けられていない構造計算を、一棟一棟すべての住宅で実施。
な、なんとなんと388項目におよぶチェックを行い、強度が客観的に実証された住まいだけを
お届けしています。※多雪区域は440項目
お客様へは、ファイルにしてお渡ししております
41812552.L
41812506.L


それでは、なにをそんなにたくさん計算しているのか
1つ1つご紹介させてください


41812558.L-1
『基礎強度』
101項目(※106項目)
地盤の地耐力や間取りに応じて基礎の形状や仕様、鉄筋の配置や寸法を決定しています。
自重だけでなく地震などの水平荷重に対して、最適な鉄筋が配置されているかなど、幅広くチェックし基礎の強度を確保しています。
41812550.L
『柱強度』
62項目(※75項目)
建物の自重や家具の重さ、雪、風などの荷重により、柱の強度を上回る力が加わると、柱自身が曲がったり折れたり(座屈)し、住まいを支える柱としての機能を失うことになってしまいます。テクノストラクチャーでは、構造計算により一本一本の柱に強度を上回る力がかかっていないかチェックし、適切な構造材の配置を行っています。
●柱にかかる力を算出します。赤い所が大きな力が生じている部分です。
52f82ea5a029a819bf3072fc7d2a3cd9
『梁強度』
129項目(※150項目)
建物の自重や、地震や台風等の短期に加わる荷重に対して梁部材(テクノビーム)の強度が上回っているかを1本1本ついてチェックします。
構造の要となる梁において、テクノビームのたわみ量、曲げ強度等の設計基準を設定しています
 
41812587.L
『柱接合部強度』
32項目(※32項目)
耐力壁に水平力がかかると筋交いなどを介して、柱に上方向の引き抜き力と横方向のせん断力が働きます。
テクノストラクチャーでは柱と梁(テクノビーム)、柱と土台の接合部にドリフトピン接合を採用し、引き抜き力とせん断力に対して充分な強度を確保しています。
これらを上回る力が発生する場合には、ホールダウン金物を配置しています。
ムム、むむ・・むむむむむ

柱接合部になぜ強度が必要なの??

上図の横の水色の矢印。これがせん断力なのですが、そもそもせん断力とは、簡単に言うと、物体をはさみ切るような作用のことです。
物体の断面に平行に、互いに反対向きの力を作用させると、物体はその面に沿って滑り切られるように作用受けるのです。
このせん断力、上に引っ張られる引き抜き力に耐える為に、『ドリフトピン接合』
一般接合金具に比べ、約3倍の強度を実現しています。

↓こんな金具↓
41813387.L
41813385.L
他にも
一般的な気の家は、木の材料を切り欠いて部材と部材を接合します。
そうすると、木が細くなる部分や、弱くなる部分が出来てしまいますよね。
テクノストラクチャーでは、木の切り欠けをできるだけ減らし、素材の力を引き出す金具接合仕様を採用しています。
施行者によって強度にバラツキが出る事も少なく、接合部で安定した高強度を実現しました。

↓こんな感じですね↓
41813531.L
41813323.L
テクノストラクチャーでは、テクノビーム同士の鉄骨部をテクノ接合金具と(高耐久亜鉛めっき鋼板)ボルトで
締め付けるボルト接合を採用し、強度を高めています。
ボルト接合の強度を、木製のほぞ接合と強度の比較実験を行った結果、木製ほぞ接合部が約8.3tで破壊したのに対し、
テクノビーム4.5接合部は同じ荷重に耐えました。また、その時の変位はわずか9mmでボルト接合の高強度を実証
することができました。
41813248.L
41813333.L

いかがですかか
ここまででのご紹介で、ざっと350項目の緻密な計算を
しているわけです。
まだまだ行きますよ~ と、気合マンマンではありますが、
続きはまた次回にします。(読み疲れちゃいますよね・・・



新築施工例もぜひチェックしてみて下さいね

sekou1
上へ