テクノストラクチャー工法

こんにちわ


ついに梅雨が明けました
早速の暑さ
いきなりこの暑さ
夏ですね
個人的にはすごく嬉しいですが、外仕事の皆様
本当にお疲れ様です。

現在、建築中のお客様順調に進んでおります

y-14

安全管理はしっかりしております
y-2

床下もキレイです
(これ、片づけた訳ではないんです)

そして、なんと言ってもご紹介したいのは
『テクノビーム』
テクノストラクチャー工法は、木と木との間に鉄骨を入れて、
木造住宅の弱点でもある、梁のたわみを防ぎます。

強さに加え、安定した品質を保ち地震や台風に強い家になります

更に、テクノビームには、スーパーテクノビーム、ハイパーテクノビーム
グランドテクノビームと大きさがあります。
現在建築中のお客様には、『スーパーテクノビーム』が使用されております
y-8
y-41
y-3

テクノビームは
お客様ごとに、一つ一つ作られて納入されてきます

そして、テクノストラクチャーでは、木材の切り欠けをできるだけ減らし
素材の力を引き出す金具接合仕様を採用しています。


y-6

写真の赤い線は、ちゃんと金具を締めたという印。
現場監督が、一つ一つチェックしていきます。

テクノストラクチャー工法は、まだまだご紹介したい所が
たくさんあるんです。

ぜひぜひご興味がある方!、資料が見てみたい!、こんなことが知りたい!
を当社までお問い合せください





合わせて施工例もチェックしてみてください
sekou1