H.FACTORYの現場状況~敷地調査~

こんにちわ

本当にあっという間に7月も後半になってしまいました。
ここにきてコロナも爆発的に増加していますね・・・
今日ニュースで見ましたが「サル痘」が国内で初確認とのこと・・・
次から次へと新しいウィルスがやってきて本当に怖いですよね・・・

そして、梅雨戻りかと思うような天気も、ようやく晴れが増えてきました。
先日、あやふやな天気の中でしたが土地の測量に行ってまいりました。

DSCF4979



見かけたこともあるかと思いますが、これは高さや水平を図る優れもの!測量機器「レベル」です。
建物が狂わずに造ることができるのは、しっかりした調査があるからです。
基礎が正しいからこそ正確な施工ができるわけですが、その為に必要なものの1つが高さの測量です。

土地や道路の各測点をはかり、高低差を出していきます。
高低差を知ることで、建物を建てるときに地盤を水平にしたり、道路の勾配もわかります。

e5b70e00a7450a9f948ca4e5eccf6bde


こんな感じでセッティングします。
(私は補佐なのでこれ位しか出来ませんが(笑))
驚くべきことに、あんなにあやふや天気がピーカンに晴れました
晴れ女を出してしまいました
お陰様で、暑さにやられましたけど。

本当に家を建てるには色んな工程があります。
また、ご紹介させて頂きます

合わせて施工事例もご覧ください


エイチファクトリー橋本技建の施工例はコチラ