見附市の補助金が始まりました【見附市定住促進・健幸住宅取得補助金】

こんにちわ

皆さんはお花見は行きましたか
私が行こうと思っていた日よりはるかに早く咲いてしまい・・・
そしてもう散ってしまうという事態・・・
気づけば4月ももう後半ですもんね・・・

4月は新年度という事で、見附市も色々な補助金がスタートしております。
今日ご紹介するのは




95930b99d1d3cfea197ea98fc33f286e

見附市内での住宅取得される方に最大50万円の補助金が適用される

<見附市定住促進・健幸住宅取得補助金>のご紹介です。
そもそも『新潟県見附市』と言えば!!!
というとこですよね

ズバっと言いますと
「新潟県のどまんなか」です
人口約4万人、新潟県のどまんなかの見附市。
体の健康だけでなく、暮らすみんなが生きがいを感じ、安心して豊かな生活を送れる状態「ウェルネス」を
目指すべく、自然と植物に触れたり、体を動かす機会が増えるような施設やプログラム作りをしています。

銭湯、文化ホール、ギャラリー、図書館といった公共施設や文化施設をまちなかに集約させ、車が運転できなくても
徒歩や、100円で乗れるコミュニティバスのなど公共交通も整備しています。

令和2年度の市民アンケートでは、「住み良い」「どちらかというと住み良い」と答えた人が90.3%という
結果が出ました。しかも、20代・30代の若い世代からの支持が多いのです。

人気のスポットはコチラ
IMG_1467
★市民交流センターネーブルみつけ★
年間入場者48万人、見附市のアンテナショップ。ニットや農産物の販売や市民の交流の場となっています。
中・高齢者を対象とした健康運動教室や子育て支援センターもあり、見附市民の「たまり場」として外出するキッカケにもなっています。
【営業時間】9:00~21:45(年末年始休館)
IMG_0009
★道の駅パティオにいがた★
年間入場者116万人、広大な芝生広場を備えバーベキューやデイキャンプを楽します。日本トイレ大賞を受賞した自慢のトイレに農産物直売所など、訪れてみたくなる施設です。
災害時には自衛隊ボランティアの活動拠点にもなります。
【営業時間】9:00~21:00
IMG_0021
★英国式庭園みつけイングリッシュガーデン★
年間入場者16万人、内閣総理大臣表彰を受賞した「ナチュラルガーデンクラブ」が管理する本格的な英国式庭園で、バラの季節には美しい光景が広がります。
敷地内には地元品や、お土産などの販売スペースを設けた人気のカフェや、すぐ隣には結婚式でも人気のホテルもあります。
【営業時間】8:40~日没(12月~3月は閉園)
IMG_0008
★みつけ健幸の湯ほっとぴあ★
年間来場者20万人、平成28年8月に9種のお風呂と遠赤外線サウナを楽しむことができる施設としてオープン。
3階には県内屈指の規模を誇る岩盤施設があり、常にお客様を楽しませてくれるイベントが盛りだくさんの温泉施設です。
【営業時間】8:00~23:00(年中無休)

他にも色々と盛りだくさんの「見附市」
新築・建売住宅をご購入の場合 最大50万円
中古住宅の場合は 最大40万円の補助金が支給されます。
今回は新築・建売住宅の場合のご紹介をいたします。

<対象住宅>

「自己の居住の用に供し、生活するために必要な居室、台所、トイレ、浴室、玄関及び
収納設備を有する延床面積が75㎡以上の一戸建ての新築住宅または建売住宅」が対象です。

<補助額・対象者>

・過去にこの補助金の交付を受けたことがない人
・見附市に定住する意思がある人
・市税等の滞納がない人(転入者においては転入前の住所地における市税等の滞納がない人)
※1見附市定住促進・健幸住宅取得判定基準を満たす住宅を取得する人
(ウェルネスタウンみつけ内に建築する場合は、※2ウェルネスタウンみつけ住宅設計ガイドラインを満たす住宅を取得する人)
※1・・・一定の環境性能を備える健幸住宅の普及を目的として、一般財団法人建築環境・省エネルギーが作成した「建築   環境総合性能評価システム(CASBEE)戸建(新築)」を参考に市が設定した基準
※2・・・ウェルネスタウンみつけ内での住宅の建築において、質の高い住宅性能や統一した景観形成を図るために市が設定した基準

★見附市外からの転入者は基本40万円
※1『地域コミュニティゾーン』に転入する※2『若者夫婦』または※3『子育て世帯』で加算額10万円となっております。
※1・・・見附市立地適正化計画で定められた今後居住を促していく区域です。
※2・・・申請者及び同居する配偶者が40歳未満の夫婦である世帯
※3・・・申請者が満50歳未満で、現に同居満12歳以下の子を扶養している世帯(申込時に妊娠している場合も含む)

★見附市内での転居者 40万円
※1『居住誘導区域』に転居する※4『60歳以上世帯』(居住誘導区域内での転居は対象外)
◎『地域コミュニティゾーン』に転居する『若者夫婦』または『子育て世帯』(地域コミュニティゾーン内の転居は対象外)
※4・・・申請者及び同居者の全員が60歳以上である世帯


この補助金に関してもっと詳しく知りたい!という方は、お気軽にお問合せ下さい。
※見附市のホームページにも詳しい詳細が掲載されております。

そして、お家作りのお手伝いをH.FACTORY/㈱橋本技建がいたします
まずは、当社の施工事例&モデルハウスをご覧ください。
エイチファクトリー橋本技建の施工例はコチラ
<施工事例>
モデルハウス|長岡市・見附市で注文住宅、新築を建てるならエイチファクトリー橋本技建
<モデルハウス>