良い土地、悪い土地?

こんにちは。
H.FACTORY(エイチファクトリー)テルタです。

まずお家を建てようと思ったとき建替え、建売の購入以外の方は土地選びが必要になってくるかと思います。
予算・広さ・立地などの条件は判断しやすいですが、やりたい間取りが入るか、どの土地が日当たりのいい家になるのか、なかなか判断しにくいのではないでしょうか。
今回はちょっとしたポイントをお話しさせて頂きます。

まずは土地の方位ですが、よく『南向きの土地がいい』という話を耳にします。ホントのところどうなんでしょうか。

南側は季節に関係なく日当たりのいい方位となります。
南側にリビングを配置すると明るくて暖かいリビングになります。
houi1
南側に道路がある場合、南側に建物が建つ事は無い為、日照を遮られる事がありません。
ですので日照を確保しやすくいい土地と言えます。
ですが南向きの土地の場合、南側道路からアプローチ→玄関となる為、玄関も南側に配置される事が多くなります。
そうすると、南側にLDK配置が難しくなる場合もあります。
そして、新潟県は特に車社会ですのでほとんどの場合、駐車場スペースが必要になります。
せっかくの南側南向きの土地でもカーポート・車庫を道路側に建ててしまうと住宅の南側が影になってしまう場合もあります。
プライバシーを考えると、南側にリビングを配置した場合、窓も大きく取り道路からリビングが見えてしまいます。視線が気になる方は目隠しにフェンスを立てたり、植栽などで視線を遮ったり等の処置が必要になるかもしれません。

ですがこれらの問題も間取りを工夫して、2階リビングにしたり、アプローチを曲げたりすれば、反対に日当たりの良いリビングだったり、おしゃれになったりします。

西側の場合ですが、午後からの日差しが強くなります。
ですので西側のサッシは小さくするのが一般的です。ですが小さいサッシも、配置や形状出おしゃれになるので西向きの道路の場合、工夫次第でおしゃれになったりします。
道路側はサッシが無い方がいいなんて方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
FORCASA_Cube_Modern1








今度は土地の形状についてですが正方形の土地と長方形の長い土地、どちらが良い土地だと思いますか。
houi2
もちろん正方形に近い土地の方が庭を配置出来たり、間取の要望で出来る幅も広がります。
しかし長方形の土地が悪いとも言えません。
図の様に駐車スペースと住宅をコンパクトに配置し、少ない面積の中で効率よく土地利用が出来るという見方も出来ます。


先程の道路の向きの選び方も形状も見方によってはどちらもメリット、デメリットがありますので個別の要望に合った土地探しが必要になります。
H.FACTORYでも土地探しからお手伝い致しますのでいつでもご相談下さい。
長岡市、見附市はもちろんそれ以外の土地の事でもご相談下さい。